GameWithの立会外分売分析

銘柄名 6552】 GameWith
市場 東証スタンダード
信用区分 貸借
実施目的 一定数量の売却意向があり、当社として検討した結果、当社株式の分布状況の改善および流動性の向上を図ることを目的として実施するものです。

スケジュール

発表日 2022/07/27 (水)
予定期間 2022/08/04 (木) ~ 2022/08/08 (月)
実施日 2022/08/04 (木)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 450 円
分売枚数 13,000 枚 前日終値 398 円
申込上限 100 枚 分売価格 387 円
PER 82.04 倍 割引率 -2.76 %
PBR 3.56 倍 発表日比 -14.00 %

株式情報

発行済株数 18,315,900 株 時価総額 7,088 百万円
浮動株数 2,106,329 株 浮動株総額 815 百万円
分売株数 910,000 株 分売総額 352 百万円
前日出来高 1,381,200 株 出来高/分売数 151.78 %
対株式数比 4.97 % 浮動株比率 11.50 %
対浮動株比 43.20 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板・出来高ともに1,000枚程度と流動性は高い。

2019年以来3年ぶり3回目の分売実施となっている。

6月24日付けでインキュベイトファンドとYJ1号投資事業組合が保有している発行済株式の合計25%をアルテリア・ネットワークスとデジタルハーツに売却する旨を公表している。

その後の変更報告書を見ても合計10%近くをまだ保有しているようであるため、今回の処分売り目的と考えられる。

配当は無配で株主優待もなく、株主還元策に乏しい。

PER43.5倍、PBR2.13倍の株価水準は割高感がある。

株価は上場ゴールのような値動きでここ最近は400-600円のレンジで低空飛行をしており、底値目処は400円ほど。

とりあえず貸借銘柄で手頃な株価であるため分売自体はなんとかなりそうだが、低位株故に利幅はあまり期待できない。

当日までに空売りが積み上がることに期待したい。

8/3追記:

発表日より1割以上売り込まれており、400円割れの分売価格は年初来安値以下と値ごろ感のある株価となっている。

節目の400円割れはテクニカル的にも底値圏であり、買い板が十分厚いことから一定の買い戻し実需はありそう。

ただやはり低位株かつ割引額の端数をケチって3%に満たないことから薄利多売な展開になると思われる。

空売りの入りはいまひとつのため、心配であれば朝の気配を確認してからの参加でも問題なさそう。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.