室町ケミカルの立会外分売分析

銘柄名 4885】 室町ケミカル
市場 JASDAQ
信用区分 信用
実施目的 当社株主より一定数量の売却意向があり、当社として検討した結果、当社株式の分布状況改善および流動性向上を目的とするものです。

スケジュール

発表日 2021/10/22 (金)
予定期間 2021/10/29 (金) ~ 2021/11/02 (火)
実施日 2021/10/29 (金)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 1,215 円
分売枚数 3,900 枚 前日終値 1,105 円
申込上限 10 枚 分売価格 1,072 円
PER 33.72 倍 割引率 -2.99 %
PBR 2.75 倍 発表日比 -11.77 %

株式情報

発行済株数 4,095,500 株 時価総額 4,390 百万円
浮動株数 1,060,735 株 浮動株総額 1,137 百万円
分売株数 200,000 株 分売総額 214 百万円
前日出来高 348,000 株 出来高/分売数 174.00 %
対株式数比 4.88 % 浮動株比率 25.90 %
対浮動株比 18.85 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 B
評価コメント

板は500枚、出来高1,000枚程度と流動性は高い。

今期業績は売上高+5%、営業利益+9%のやや増益を見込んでいるが、10月15日付けで半期業績予想を上方修正しているためこのままの進捗であれば通気も上ブレする可能性がある。

年間配当は19円で利回りは1.6%ほど。株主優待はない。

PER11.8倍、PBR2.95倍の株価水準は市場平均並み。

今年3月に上場しているが、JASDAQのためか1,100-1,500円近辺のレンジでそれほど大きく動いているわけではない。

普段はそれほど出来高はなく、前述の上方修正翌日に一時ストップ高をつけるなど短期的にはまだ割高感は否めない。

分売数量自体は多いわけではないものの、発行済株式の5%弱となると一時的には需給悪化で上値は重くなりそう。

当日までの流動性と値決め次第での参加判断としたい。

10/28追記:

発表日には売り込まれており、先日の上方修正からの上げをほぼ全戻しにしているため株価の割高感はない。

分売価格は過去1ヶ月の底値圏であり、買い板の厚さをみると1,100円以下では一定の買い需要が期待できそう。

指標的にもやや安いかなと思える水準であり、あまり高寄りしなければしばらく持ち越しても面白いかもしれない。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.