マルカキカイの立会外分売結果

銘柄名 7594】 マルカキカイ
市場 東証1部
信用区分 信用
実施目的 当社株式の分布状況の改善及び流動性向上を図るため。

スケジュール

発表日 2018/02/27 (火)
予定期間 2018/03/15 (木) ~ 2018/03/20 (火)
実施日 2018/03/15 (木)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 2,126 円
分売枚数 2,000 枚 前日終値 1,967 円
申込上限 5 枚 分売価格 1,918 円
PER 10.92 倍 割引率 -2.49 %
PBR 0.85 倍 発表日比 -9.78 %

株式情報

発行済株数 9,327,700 株 時価総額 17,891 百万円
浮動株数 1,343,189 株 浮動株総額 2,576 百万円
分売株数 200,000 株 分売総額 384 百万円
前日出来高 43,100 株 出来高/分売数 21.55 %
対株式数比 2.14 % 浮動株比率 14.40 %
対浮動株比 14.89 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 B
評価コメント

板・出来高ともに150枚程度と流動性はまずまず。

既に東証1部に上場しており、株主構成などからしても特に分売の必要性は感じられないため、年度末ということもあって大株主による売却目的かと考えられる。

今期業績は売上高10%増、営業利益24%増の予想となっており、活況な製造業に連動して産業機械の販売についても引き続き堅調に推移する見込みとなっている。

年間配当は42円で利回りは2.0%ほど。株主優待は11月権利でグルメセット(洋菓子)またはグルメギフト券1,000円分の設定があり、総合利回りは2.4%ほど。

PER10.92倍、PBR0.85倍の株価はやや割安感がある。

株価は1月末には2,500円台だったが、VIXショックの影響などにより直近では2,100円近辺にて取引されている。

株価には過熱感はなく、分売数量も出来高に対して多くないためこの状態なら需給面ではあまり心配はいらなさそう。

ボラティリティが低い割には値幅もそれなりに取れそうなため、基本的には参加方向としておきたい。

3/14追加:

発表日からそれなりに売り込まれており、節目の2,000円を割り込んでいるため分売価格には値ごろ感はある。

板も厚くなって出来高も増加してきており、この分売数量であれば需給面ではなんとかなりそう。

指標的な割安さもあって、売り一巡後には2,000円くらいまでの反発は期待できそうな感じがする。

短期よりは中期的な戻りに期待する方が利益は出そう。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.