日伝の立会外分売結果

銘柄名 9902】 日伝
市場 東証1部
信用区分 貸借
実施目的 当社株式の分布の状況改善及び流動性向上を図るため 。

スケジュール

発表日 2018/02/02 (金)
予定期間 2018/02/20 (火) ~ 2018/02/23 (金)
実施日 2018/02/20 (火)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 2,317 円
分売枚数 2,000 枚 前日終値 2,141 円
申込上限 5 枚 分売価格 2,088 円
PER 15.76 倍 割引率 -2.48 %
PBR 0.97 倍 発表日比 -9.88 %

株式情報

発行済株数 31,886,000 株 時価総額 66,578 百万円
浮動株数 2,327,678 株 浮動株総額 4,860 百万円
分売株数 200,000 株 分売総額 418 百万円
前日出来高 116,500 株 出来高/分売数 58.25 %
対株式数比 0.63 % 浮動株比率 7.30 %
対浮動株比 8.59 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 B
評価コメント

板は100枚程度だが、出来高は300枚程度と流動性はある。

既に東証1部上場であり、分売の必要性は感じられないため、単純に大株主による保有株式の売却とみられる。

今期業績は売上高14%増、営業利益21%増と好調な予想で、3Q時点の進捗率も78%と計画通り推移している。

年間配当40円で利回りは1.7%ほど。

株主優待として3月権利でクオカード1,000円分、9月権利で讃岐うどんまたは無洗米の設定がある。

PER15.7倍、PBR0.97倍の株価水準は市場平均並み。

株価は直近1年で1.5倍程度に上昇しており、ここ3ヶ月程度は2,200円~2,400円のレンジ相場となっている。

値嵩ではあるが貸借銘柄でああるため需給面はこなせそう。

チャート的にはこのあたりで上にブレイクすれば面白そうだが、下抜けするようであれば早めに切りたい。

2/19追記:

発表日からは10%近く下落しての値決めとなっており、株価にも割安感が出てきている点は評価できる。

加えて出来高もかなり増加しており、この状況であれば分売の売り需給は問題なく捌ききれるものと思われる。

値幅も取れそうで久々に安心して参加できる案件か。

テクニカル的にもほぼ底値圏であり、売りが一巡すればここからの戻りが期待して放置するにもよさそう。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.