ラクスの立会外分売結果

銘柄名 3923】 ラクス
市場 東証マザーズ
信用区分 貸借
実施目的 当社株式の流動性向上を図るため

スケジュール

発表日 2017/08/14 (月)
予定期間 2017/08/22 (火) ~ 2017/08/25 (金)
実施日 2017/08/22 (火)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 2,388 円
分売枚数 11,300 枚 前日終値 2,041 円
申込上限 20 枚 分売価格 1,980 円
PER 53.59 倍 割引率 -2.99 %
PBR 15.34 倍 発表日比 -17.09 %

株式情報

発行済株数 22,652,000 株 時価総額 44,851 百万円
浮動株数 951,384 株 浮動株総額 1,884 百万円
分売株数 1,130,000 株 分売総額 2,237 百万円
前日出来高 321,300 株 出来高/分売数 28.43 %
対株式数比 4.99 % 浮動株比率 4.20 %
対浮動株比 118.77 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板・出来高ともに500枚程度あり流動性は十分ある。

2016年11月に続き、3回目の分売実施となっている。

東証1部昇格の観点からは、前回未達だった株主数が2017年3月末現在で2,559名となっており、他の要件も満たしているため会社側に意図があればいつでも昇格できそう。

今期業績は売上高22%、営業利益20%増と引き続き安定した増収増益見込みで、2Q時点の進捗率は83%と順調そう。

ただしPER53.6倍、PBR15.3の株価水準は割高感がある。

株価は75日線を底値として徐々に下値を切り上げてきており、年初の1200円台からは現在倍近い株価になっている。

一時的には分売価格割れも含めて軟調になるかもしれないが、中長期であれば押し目になる可能性はありそう。

発行済株式の5%もの分売はかなり荷もたれ感があり、貸借銘柄である程度は空売りが入るとはいえ需給面では浮動株がかなり増えることになるため、当面の上値は重そう。

8/21追記:

発表日から14%近く値下がりしたのにもかかわらず、3%のディスカウントで決まっていることは評価できる。

ただ売り込まれてはいるものの、想定ほどは空売りが入っていないため、買い戻し一巡後は軟調な可能性がある。

チャート上もダブルトップからの下抜けは良くない。

いくらかは反発が見込める水準だが、分売価格を割れるようであればさっさと損切るつもりで参加したい。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.