ベステラの立会外分売予想

銘柄名 1422】 ベステラ
市場 東証マザーズ
信用区分 信用
実施目的 当社は、平成27年9月に東京証券取引所マザーズ市場に上場いたしましたが、更に社会的な認知度や信用力を高め、企業価値向上を図ることを目的として、東京証券取引所市場第一部への市場変更申請を行う準備を具体的に進めております。今回の立会外分売は、その形式要件の充足を図るとともに、当社株式の 分布状況の改善および流動性向上を図ることを目的として行うものであります。

スケジュール

発表日 2017/03/17 (金)
予定期間 2017/04/06 (木) ~ 2017/04/11 (火)
実施日 -

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 2,179 円
分売枚数 1,000 枚 前日終値 -
申込上限 1 枚 分売価格 -
PER 50.27 倍 割引率 -
PBR 8.29 倍 発表日比 -

株式情報

発行済株数 8,305,200 株 時価総額 18,097 百万円
浮動株数 1,461,715 株 浮動株総額 3,185 百万円
分売株数 100,000 株 分売総額 218 百万円
前日出来高 - 株 出来高/分売数 - %
対株式数比 1.20 % 浮動株比率 17.60 %
対浮動株比 6.84 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 B
評価コメント

板・出来高ともに500枚以上と流動性は高い。

2015年9月に東証マザーズに上場しており、前回に引き続いて東証1部上場に向けての分売実施となっている。

前回よりは「市場変更申請を行う準備を具体的に進めております。」に変わっていることから、申請直前とも読める。

1月末日付けで1:3の株式分割が実施されており、発行済株式も830万株に増えていることから未達だった流通株式数基準は問題なく達成できている状況。

残りは株主数基準だが、9月に優待を新設しているにも関わらず2016年9月末現在の株主数は1,246名と、1月よりは100名足らずしか増加していない。

ただ今回の分売後にはみなし株主数は2,200名を超えてくるため、これで形式要件は問題ないと思われる。

分売発表と同日に通期決算を発表しており、売上高は8%の微増だが採用費や期ズレで11%程度の営業減益となった。

その反面、来期については売上・利益ともに3割以上の増収増益と好転する会社予想になっている。

年間配当は15円と、分割前基準では実質増配。

株主優待で1月権利でクオカード1000円分の設定がある。

ただ株価は上がりすぎているため総合利回りは1.1%ほど。

PER50.2倍、PBR8.29倍はかなり割高な水準に思える。

株価は前回の分売時から2倍近くなっており、株価は2000-2500円のレンジでボラティリティは高い。

出来高はあるため、この分売数量なら十分に捌ききれる数量であり、短期でも長期でもそこそこ利益は出そう。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.