ダイセキ環境ソリューションの立会外分売結果

銘柄名 1712】 ダイセキ環境ソリューション
市場 東証1部
信用区分 売禁
実施目的 当社株式の分布状況の改善ならびに流動性向上のため

スケジュール

発表日 2017/02/09 (木)
予定期間 2017/02/16 (木) ~ 2017/02/23 (木)
実施日 2017/02/16 (木)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 1,665 円
分売枚数 3,200 枚 前日終値 1,651 円
申込上限 5 枚 分売価格 1,602 円
PER 23.27 倍 割引率 -2.97 %
PBR 2.18 倍 発表日比 -3.78 %

株式情報

発行済株数 13,972,600 株 時価総額 22,384 百万円
浮動株数 1,229,589 株 浮動株総額 1,970 百万円
分売株数 320,000 株 分売総額 513 百万円
前日出来高 3,900 株 出来高/分売数 1.22 %
対株式数比 2.29 % 浮動株比率 8.80 %
対浮動株比 26.02 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 D
評価コメント

板・出来高ともに50枚程度と流動性は低い。

貸借銘柄ではあるものの、2月末日権利にて1:1.2の非整数倍株式分割をするため、売り禁になっている。

特に分売理由も見当たらないことと、9年ぶりの高値であることから大株主の売出し案件の可能性が高い。

今期業績は大型案件が一巡する影響で、営業利益は36%減と大幅な減益予想。3Q時点の進捗率は81.2%と順調。

PER23.2倍、PBR2.18倍の株価はやや割高感がある。

年間配当は6円で利回り0.3%ほど。株主優待はない。

株価は8月頃まで1000-1200円のレンジだったが、上にブレイクして現在では1600円台まで上昇している。

売り禁であることから空売りの買い戻しも期待できず、この株数は捌ききれない可能性が高い。

割安感がなく株主還元策もほとんど実施されていないため、中長期的にもこの銘柄を保有する魅力に乏しい。

最終的には当日朝の気配次第だが、現状では無難に見送り方向として考えておきたい。

2/15追記:

相変わらず売り禁のままなので出来高も増えず板は薄い。

本日のアバントも想定より強かったが、これに関しては株数もさらに1.5倍あり、正直需給面では厳しそう。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.