CKサンエツの立会外分売結果

銘柄名 5757】 CKサンエツ
市場 名証2部
信用区分 信用
実施目的 当社は当社株式の東京証券取引所新規上場の申請を行っております。今回の立会外分売は、株主及び投資家の皆様にとってより利便性が高まるよう株式の円滑な流通と公正な株価形成の確保を目指すべく、当社株式の分布状況の改善ならびに流動性向上を図るために行うものであります。

ただし、何らかの理由で新規上場の基準を満たさないと判断された場合には、同取引所への新規上場は承認されない可能性があります。

スケジュール

発表日 2016/12/14 (水)
予定期間 2017/01/11 (水) ~ 2017/01/13 (金)
実施日 2017/01/11 (水)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 1,313 円
分売枚数 936 枚 前日終値 1,711 円
申込上限 10 枚 分売価格 1,677 円
PER 6.54 倍 割引率 -1.99 %
PBR 0.53 倍 発表日比 27.72 %

株式情報

発行済株数 8,867,000 株 時価総額 14,870 百万円
浮動株数 718,227 株 浮動株総額 1,204 百万円
分売株数 93,600 株 分売総額 157 百万円
前日出来高 9,400 株 出来高/分売数 10.04 %
対株式数比 1.06 % 浮動株比率 8.10 %
対浮動株比 13.03 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板・出来高ともに50枚もなく流動性はやや低い。

分売理由のとおり、東証への上場申請中ではあるが、時価総額・株主数要件などから東証2部になると思われる。

形式要件にはいつ指定替え発表があってもおかしくはない。

業績面は毎年ほぼ安定してEPS250円前後はある。

今期業績は減収ではあるが最終利益は微増予想。

2Q決算時点の進捗率は49.5%とほぼ計画どおり。

年間配当は20円で利回り1.5%ほど。株主優待はない。

PER6.54倍、PBR0.53倍の水準はかなり割安感がある。

名証2部である時点で地方市場ディスカウントがあり、これが東証に鞍替えしただけでも十分に買われる余地はある。

以前の分売では株数も多かったため分売価格割れとなったが、今回は株数も少なく、短期では売りは出るかもしれないが一巡後は堅調に推移しそう。

割安株投資の観点からはぜひ参加しておきたい。

1/10追記:

分売発表後の急騰から割安感はやや薄れており、割引率も2%ではあまり利益は出ないかもしれない。

地方市場銘柄は短期売り目線では損失の可能性もあるが、現物放置でも問題ない株数では参加してもよさそう。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.