ショーエイコーポレーションの立会外分売結果

銘柄名 9385】 ショーエイコーポレーション
市場 JASDAQ
信用区分 貸借
実施目的 当社株式の分布状況の改善及び流動性の向上をはかるため

スケジュール

発表日 2016/12/12 (月)
予定期間 2016/12/20 (火) ~ 2016/12/26 (月)
実施日 2016/12/20 (火)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 276 円
分売枚数 1,000 枚 前日終値 274 円
申込上限 5 枚 分売価格 266 円
PER 5.87 倍 割引率 -2.92 %
PBR 0.97 倍 発表日比 -3.62 %

株式情報

発行済株数 6,850,000 株 時価総額 1,822 百万円
浮動株数 616,500 株 浮動株総額 164 百万円
分売株数 100,000 株 分売総額 27 百万円
前日出来高 98,700 株 出来高/分売数 98.70 %
対株式数比 1.46 % 浮動株比率 9.00 %
対浮動株比 16.22 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板は300枚・出来高100枚程度と流動性はまずまず。

累積4回、今年3回目の分売実施となる。

これまで通り、筆頭株主で300万株程度を保有する社長の芝原英司氏による保有株式の放出と考えられる。

分売後の保有割合は44.1%から42.6%に低下する。

株主分布は改善されてはきているが、相変わらず時価総額が東証2部基準にすら届いていないため指定替えはできない。

今期通期予想は営業利益2.7倍、経常利益4.7倍と大幅な増益予想とはなっているものの、2Q決算時点での進捗率は32%程度に留まっているためそこまで伸びるか疑問符も。

さらに原材料の仕入等で円高の恩恵が吹き飛ぶ可能性があり、あまり楽観的とはいえない状況のように思える。

配当は年間7.5円で利回り2.7%ほど。株主優待はない。

上記の業績予想が達成されればPER6.09倍、PBR1.00倍と割安感が、あくまでも参考程度としておきたい。

株価は直近ではほぼ250-280円でずっと安定している。

貸借銘柄であり、需給面に不足はないが低位株のため利幅もほとんどとれなさそう。手数料の安い口座から参加か。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.