ハブの立会外分売結果

銘柄名 3030】 ハブ
市場 JASDAQ
信用区分 信用
実施目的 当社は当社株式の東京証券取引所市場第二部への市場変更申請を行っており、今回の立会外分売は当社株式の分布状況の改善ならびに流動性向上を図るために行うものであります。

ただし、何らかの理由で市場第二部への市場変更の基準を満たさないと判断された場合には、市場第二部への市場変更は承認されない可能性があります。

スケジュール

発表日 2016/11/18 (金)
予定期間 2016/12/06 (火) ~ 2016/12/08 (木)
実施日 2016/12/06 (火)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 1,713 円
分売枚数 1,000 枚 前日終値 1,760 円
申込上限 2 枚 分売価格 1,708 円
PER 12.57 倍 割引率 -2.95 %
PBR 2.08 倍 発表日比 -0.29 %

株式情報

発行済株数 3,755,100 株 時価総額 6,414 百万円
浮動株数 352,979 株 浮動株総額 603 百万円
分売株数 100,000 株 分売総額 171 百万円
前日出来高 900 株 出来高/分売数 0.90 %
対株式数比 2.66 % 浮動株比率 9.40 %
対浮動株比 28.33 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板は50枚程度、出来高は1桁と流動性に乏しい。

実施理由の通り東証2部申請中であり、指定替えに必要な2016年2月末現在723名の株主数を2部基準の800名以上にするための分売実施と考えられる。

今期業績予想は売上・利益とも1割近い増収増益予想。

ただし2Q決算の進捗率は40.8%と前期よりやや減益。

年間配当は2円増配の32円で利回りは1.8%ほど。

株主優待の設定は現時点ではない。

PER12.6倍、PBR2.08倍の株価はやや割安感がある。

株価は年初の2000円付近からは上値を切り下げてきており、1700円は底値圏にも見えるが上値も重そう。

分売数量自体は絶対的には多くはないが、あまりにも普段の流動性がない状況では捌けるかは疑問の余地がある。

特に参加メリットも見いだせないので、元からこの銘柄を仕込みたいなどの理由がなければ参加はあまり推奨しない。

12/5追記:

分売発表からはそこそこ上げているが、買い板はそこそこ厚くなっているため打診買いしてもよさそう。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.