タイガースポリマーの立会外分売結果

銘柄名 4231】 タイガースポリマー
市場 東証1部
信用区分 貸借
実施目的 当社株式の分布状況の改善および流動性の向上を図るため

スケジュール

発表日 2016/11/17 (木)
予定期間 2016/11/25 (金) ~ 2016/12/02 (金)
実施日 2016/11/25 (金)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 685 円
分売枚数 2,000 枚 前日終値 678 円
申込上限 15 枚 分売価格 657 円
PER 9.39 倍 割引率 -3.10 %
PBR 0.51 倍 発表日比 -4.09 %

株式情報

発行済株数 20,111,598 株 時価総額 13,213 百万円
浮動株数 1,850,267 株 浮動株総額 1,216 百万円
分売株数 200,000 株 分売総額 131 百万円
前日出来高 64,300 株 出来高/分売数 32.15 %
対株式数比 0.99 % 浮動株比率 9.20 %
対浮動株比 10.81 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 B
評価コメント

板・出来高ともに150枚程度で流動性はまずまず。

既に東証1部上場のため特に分売を実施する理由は見当たらず、単純に大株主による売却目的かと考えられる。

今期業績は1割程度の減収減益に加え、固定資産売却損により最終益ベースでは-25%程度の減益予想となっている。

年間配当は14円で利回りは2.1%ほど。株主優待はない。

PER9.39倍、PBR0.51倍の株価は割安感がある。

株価のボラティリティは低いが、7月に500円の底を打ってからは現在は700円付近まで買い戻されている。

株価の割安感もあり、貸借銘柄のため空売りの買い戻しも期待できるためそこそこの利益は出そう。

ただ株価自体があまり高くないため値幅は限定的か。

11/24追記:

割安感のある値決めであり、出来高もそれなりに増えているため安定的な利益は出そう。700円までの戻しにも期待。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.