ラクスの立会外分売結果

銘柄名 3923】 ラクス
市場 東証マザーズ
信用区分 貸借
実施目的 当社株式の分布状況の改善及び株式の流動性向上を図るため

スケジュール

発表日 2016/11/16 (水)
予定期間 2016/11/29 (火) ~ 2016/12/05 (月)
実施日 2016/11/29 (火)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 1,206 円
分売枚数 1,134 枚 前日終値 1,395 円
申込上限 2 枚 分売価格 1,357 円
PER 53.64 倍 割引率 -2.72 %
PBR 13.68 倍 発表日比 12.52 %

株式情報

発行済株数 22,652,000 株 時価総額 30,739 百万円
浮動株数 1,109,948 株 浮動株総額 1,506 百万円
分売株数 113,400 株 分売総額 154 百万円
前日出来高 308,000 株 出来高/分売数 271.60 %
対株式数比 0.50 % 浮動株比率 4.90 %
対浮動株比 10.22 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 B
評価コメント

板・出来高ともに500枚以上あり流動性は十分ある。

5月に引き続いて今年2回目の分売実施となっている。

2015年12月に東証マザーズに新規上場しており、明言してはないが東証1部への指定替えも視野に入っている。

昇格要件からすると2016年3月末現在の株主数は1,886名であり、分売後の水準であれば1部基準は達成見込み。

流通株式数・比率および時価総額要件についても十分に満たしており、いつ指定替え発表されてもおかしくはなさそう。

今期業績は売上・利益ともに増収増益で最高益更新予定。

2Q決算時点の進捗率も48.6%と順調そうに見える。

ただしPER53.6倍、PBR13.6倍の株価はかなり割高。

株価は上場後2ヶ月で500円台の底値を付けてからは上下はしつつも順調に底値を切り上げてきている。

直近では一時1500円台を付けてからは反落し、現在1100円台まで調整してきており底値圏のように思える。

貸借銘柄であり、分売数量も少なく十分な流動性もあるので配分は望めないが積極的に参加したい。

11/28追記;

出来高もかなりあって流動性は十分あるが、証金残は買い長で空売りがあまり入っていないため下方修正する。

損はしなそうだが、最終的は朝の気配で判断したい。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.