中本パックスの立会外分売結果

銘柄名 7811】 中本パックス
市場 東証2部
信用区分 貸借
実施目的 当社株式の分布状況の改善および流動性向上

スケジュール

発表日 2016/10/24 (月)
予定期間 2016/11/01 (火) ~ 2016/11/04 (金)
実施日 2016/11/01 (火)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 2,396 円
分売枚数 1,706 枚 前日終値 2,532 円
申込上限 2 枚 分売価格 2,456 円
PER 13.32 倍 割引率 -3.00 %
PBR 0.99 倍 発表日比 2.50 %

株式情報

発行済株数 4,086,660 株 時価総額 10,037 百万円
浮動株数 1,838,997 株 浮動株総額 4,517 百万円
分売株数 170,600 株 分売総額 419 百万円
前日出来高 72,000 株 出来高/分売数 42.20 %
対株式数比 4.17 % 浮動株比率 45.00 %
対浮動株比 9.28 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 A
評価コメント

板・出来高ともに150枚程度とまずまずの流動性はある。

2016年3月に東証2部に上場しており、上限株数が少ないことから株主数増加目的の分売実施と考えられる。

ただし2016年8月末現在の株主数は未公表であり、現時点では東証1部への昇格要件は何とも評価はしづらいが、少なくとも1年ルールにより来年3月など半年後くらいの想定か。

流通株式数・比率などは問題なさそうな水準と思われる。

今期業績は売上はほぼ横ばいだが、増益見込み。

2Q決算時点での進捗率も55.1%と順調そうに見える。

今期の配当は記念配当も含めて年間90円で利回りは3.6%程と比較的高配当。株主優待の設定は現時点ではない。

PER13.3倍、PBR0.99倍の株価水準は割安感がある。

株価は上場日から上下しつつも右肩上がりで推移しており、直近でも上場来高値を更新といいチャートになっている。

貸借銘柄であり、分売日まで近いのでそれなりに空売りが入ってくれればよさそうな押し目になりそう。

株価の割安感や今後の昇格期待からしても、どちらかと言えば中長期に期待して放置する戦略も面白そう。

10/31追記:

分売発表後は10%以上急騰後、前日には-5%ほど下落。

やや過熱感はあるものの、指標的にはまだ割安で当日の買い戻しも期待できそうなことから堅調に推移するか。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.