イー・ガーディアンの立会外分売結果

銘柄名 6050】 イー・ガーディアン
市場 東証マザーズ
信用区分 信用
実施目的 当社は当社株式の東京証券取引所本則市場(市場第一部または市場第二部)への変更申請を行っており、今回の立会外分売は当社株式の分布状況の改善ならびに流動性向上を図るために行うものであります。

ただし、何らかの事情により本則市場への市場変更の基準を満たさないと判断された場合には、市場変更が承認されない可能性があります。

スケジュール

発表日 2016/08/01 (月)
予定期間 2016/08/17 (水) ~ 2016/08/19 (金)
実施日 2016/08/17 (水)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 838 円
分売枚数 1,000 枚 前日終値 1,079 円
申込上限 10 枚 分売価格 1,046 円
PER 33.49 倍 割引率 -3.06 %
PBR 6.63 倍 発表日比 24.82 %

株式情報

発行済株数 10,192,800 株 時価総額 10,662 百万円
浮動株数 2,578,778 株 浮動株総額 2,697 百万円
分売株数 100,000 株 分売総額 105 百万円
前日出来高 2,050,400 株 出来高/分売数 2050.40 %
対株式数比 0.98 % 浮動株比率 25.30 %
対浮動株比 3.88 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板は2000枚程度、出来高5000枚程度と流動性は高い。

分売実施目的のとおり東証1部への昇格を目的とした分売で、2016年3月末現在の株主数は1,843名で、1部基準の2,200名までにはあと一歩という状況にある。

2016年6月末には1:2の株式分割を実施している。

流通株式や時価総額要件は既に満たしており問題ない。

今期業績の伸びが素晴らしく、3Q決算発表時に通期業績を上方修正しており、売上24%増、営業利益58%増予想。

財務面も自己資本比率72.3%、有利子負債0と盤石。

年間配当は未定だが、昨年の3.5円(分割後相当)よりは増益した分は増配余地はある。ただし利回りは0.4%未満。

株主優待の設定は現時点では特にない。

株価水準はPER33.5倍、PBR6.63倍とやや割高感はあるものの、今後の成長性次第ではまだ買える範囲ではある。

株価は春頃までは400円前後で推移していたが、現在は倍近い800円前後で取引されている。

分売発表後には1000円以上の水準が中心になっている。

普段の出来高に比べてまったく影響がないと思われる分売数量であるため、上がり過ぎなければ参加したい。

8/16追記:

分売発表以降出来高が急増しており、2割近く上げているため少々過熱感がでている状況にある。

短期的にはある程度の利益は出そうだが、今後の値動き次第では損失の可能性もあるため利確時期には注意したい。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.