マルマエの立会外分売結果

銘柄名 6264】 マルマエ
市場 東証マザーズ
信用区分 信用
実施目的 当社株式の分布状況の改善及び流動性の向上を図るため。

スケジュール

発表日 2016/07/21 (木)
予定期間 2016/07/29 (金) ~ 2016/08/05 (金)
実施日 2016/07/29 (金)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 658 円
分売枚数 1,000 枚 前日終値 666 円
申込上限 1 枚 分売価格 647 円
PER 10.65 倍 割引率 -2.85 %
PBR 4.76 倍 発表日比 -1.67 %

株式情報

発行済株数 5,596,200 株 時価総額 3,621 百万円
浮動株数 783,468 株 浮動株総額 507 百万円
分売株数 100,000 株 分売総額 65 百万円
前日出来高 40,600 株 出来高/分売数 40.60 %
対株式数比 1.79 % 浮動株比率 14.00 %
対浮動株比 12.76 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 B
評価コメント

板・出来高ともに200枚程度と流動性はまずまず。

2006年12月にマザーズに上場しており、"10年ルール"によりマザーズ卒業時期が意識される時期になっている。

時価総額40億円未満で残留希望の場合には、第三者作成の「高い成長可能性に係る確認書」の提出が必要で難しそう。

東証2部であれば概ね基準を満たしているので分売の必要性は薄いように思えるが、株主数を増やしたい感じからするとやはり1部昇格を狙っているのではと考えられる。

今期業績は売上高はほぼ横ばいだがやや減益予想。

年間配当は14円で利回りは2%ほど。株主優待はない。

株価水準はPER10.6倍、PBR4.76倍と妥当な水準。

株価は500-800円の間で取引されており、長期では少しづつ下値を切り上げてきている。

まとまった売りは出にくいのと、流動性はそこそこあるので捌けるとは思うが、値幅はあまり取れなさそう。

損もなさそうなのでとりあえず打診買い程度に参加か。

単価も安いので年末まで寝かせておくのもよさそう。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.