大水の立会外分売結果

銘柄名 7538】 大水
市場 東証2部
信用区分 売禁
実施目的 当社株式の分布状況の改善及び流動性の向上を図るため。

スケジュール

発表日 2016/05/31 (火)
予定期間 2016/06/07 (火) ~ 2016/06/10 (金)
実施日 2016/06/07 (火)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 219 円
分売枚数 1,500 枚 前日終値 218 円
申込上限 5 枚 分売価格 211 円
PER 5.79 倍 割引率 -3.21 %
PBR 0.51 倍 発表日比 -3.65 %

株式情報

発行済株数 13,774,819 株 時価総額 2,906 百万円
浮動株数 2,754,964 株 浮動株総額 581 百万円
分売株数 150,000 株 分売総額 32 百万円
前日出来高 3,200 株 出来高/分売数 2.13 %
対株式数比 1.09 % 浮動株比率 20.00 %
対浮動株比 5.44 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板は200枚程度だが、出来高は50枚以下と流動性は低い。

時価総額や株主数などは明らかに東証1部基準にはかなり遠いため上位市場への鞍替えの可能性はまず低い。

業績面は売上はほぼ横ばいだが、営業利益は前期は15%増益で着地、今期予想も10%増と少しづつではあるが好調。

財務面では買掛金と売掛金が多く、借入金もそれなりにあって運転資金が少なく、自己資本比率28.9%はやや心許ない。

配当は年間5円で利回りは2.3%ほど、株主優待はない。

株価は概ね年間を通して210-240円圏のレンジで推移しており、現在は比較的底値圏に近いともいえる。

貸借銘柄だが、既に売り禁となっており信用売りの買い戻しも期待できない状況。分売数量も多くないことから若干の利益は出そうだが、低位株で手数料負けの可能性もある。

手間を考えると、参加しても割に合わないかと思われる。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.