ヨシックスの立会外分売結果

銘柄名 3221】 ヨシックス
市場 東証2部
信用区分 信用
実施目的 活発な売買を促すとともに流動性を高めるため。

スケジュール

発表日 2016/05/09 (月)
予定期間 2016/05/24 (火) ~ 2016/05/25 (水)
実施日 2016/05/24 (火)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 1,900 円
分売枚数 1,000 枚 前日終値 1,616 円
申込上限 3 枚 分売価格 1,583 円
PER 21.13 倍 割引率 -2.04 %
PBR 4.57 倍 発表日比 -16.68 %

株式情報

発行済株数 10,248,600 株 時価総額 16,224 百万円
浮動株数 - 株 浮動株総額 - 百万円
分売株数 100,000 株 分売総額 158 百万円
前日出来高 44,500 株 出来高/分売数 44.50 %
対株式数比 0.98 % 浮動株比率 - %
対浮動株比 - %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板・出来高ともに200枚程度で流動性はまずまず。

昨年12月末に続き2回目の分売実施となっており、軟調だった前回の反省かやや株数は少なくなっている。

2015年12月24日付でJASDAQ→東証2部に上場しており、いずれは1部にも昇格すると思われるが、この分売後基準でも流通株式比率は31.9%とまだ分売か売出はありそう。

直近の株主数は不明だが、2015年9月末現在で890名であったことと、その後の分売、優待改善によりこちらは1部基準は既に達成している可能性がある。

成長性優先のため配当は年間5円で利回り0.25%ほど。

株主優待で3月9月権利で食事優待券2000円相当の設定があり、総合利回りは2%程度。

前期業績は売上2割増、最終益4割増近い拡大を見せており、最高益を更新。今期予想も手堅く増収増益予想。

株価水準はPER21.3倍、PBR4.5倍と成長株としてはほぼ妥当な株価水準まで買われているが、前期初時点の業績予想も控え目だった点を踏まえると、まだ上値余地はある。

株価は年初の1600円付近からは徐々に下値を切り上げ、直近では2000円近辺から分売発表で1600円台まで下落。

分売株数は少ないが、やや板が薄いこととから、短期ではあまり利益は出ないが、中長期投資目的には良さそう。

5/23追記:

割引率が渋いのと、板の状況から短期的には損失が出る可能性もあるので、当日朝の板を見て検討したい。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.