ローツェの立会外分売結果

銘柄名 6323】 ローツェ
市場 東証2部
信用区分 信用
実施目的 当社株式の分布状況の改善及び流動性の向上をはかるため

スケジュール

発表日 2016/04/19 (火)
予定期間 2016/04/26 (火) ~ 2016/04/28 (木)
実施日 2016/04/26 (火)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 978 円
分売枚数 7,000 枚 前日終値 1,101 円
申込上限 100 枚 分売価格 1,079 円
PER 10.07 倍 割引率 -2.00 %
PBR 1.61 倍 発表日比 10.33 %

株式情報

発行済株数 17,640,000 株 時価総額 19,034 百万円
浮動株数 2,504,880 株 浮動株総額 2,703 百万円
分売株数 700,000 株 分売総額 755 百万円
前日出来高 483,600 株 出来高/分売数 69.09 %
対株式数比 3.97 % 浮動株比率 14.20 %
対浮動株比 27.95 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板・出来高ともに1000枚以上あり、流動性は非常に高い。

1月27日付けでJASDAQから東証2部に昇格している。

東証1部要件も概ね満たしているが、JASDAQから直接東証1部に行かなかったのは時価総額250億円の要件だけを満たしていないからではないかと考えられる。

東証2部→1部であれば時価総額は40億円で要件を満たしているため、遠くないうちに東証1部昇格に期待できそう。

前期業績は大型案件の影響により売上1.5倍、営業利益3倍超と大幅増した反動により今期予想はやや減収減益予想。

それでも今期も高水準の売上が続くことにより、株価水準のPER10.1倍、PBR1.61倍は割安感がある。

配当は2月期末一括配当12円の利回りは1.1%ほど、株主優待制度の設定は特になく株主還元は消極的。

株価は2月の底値からは倍近い水準まで急騰している。

流動性は問題ないため捌けると思われるが、ボラティリティも大きいためあまり積極的には参加しづらい。

あまり過熱感が出すぎなければ多少参加してもよさそう。

4/25追記:

やや過熱感があるのと、割引率が低いためにどうも積極的には参加しづらい。下値は限られるが多少は利益は出るか。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.