平河ヒューテックの立会外分売結果

銘柄名 5821】 平河ヒューテック
市場 東証1部
信用区分 信用
実施目的 当社株式の分布状況の改善、流動性向上を目的とするものです

スケジュール

発表日 2016/03/17 (木)
予定期間 2016/03/24 (木) ~ 2016/03/28 (月)
実施日 2016/03/24 (木)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 890 円
分売枚数 400 枚 前日終値 892 円
申込上限 2 枚 分売価格 879 円
PER 8.82 倍 割引率 -1.46 %
PBR 0.62 倍 発表日比 -1.24 %

株式情報

発行済株数 17,627,800 株 時価総額 15,495 百万円
浮動株数 1,568,874 株 浮動株総額 1,379 百万円
分売株数 40,000 株 分売総額 35 百万円
前日出来高 42,200 株 出来高/分売数 105.50 %
対株式数比 0.23 % 浮動株比率 8.90 %
対浮動株比 2.55 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 B
評価コメント

板・出来高ともに300枚程度はあって流動性はまずまず。

既に東証1部ではあるが、2015年9月末現在の株主数が2,003名のため、東証2部降格基準の2,000名を割らないように3月の基準日前に急遽分売実施に至ったと考えられる。

2015年2月3日付けで1:2の株式分割を実施している。

エネルギー関連、ケーブル関連の売上が堅調に推移したことにより、2月1日に今期業績の大幅上方修正をしている。

今期業績は昨年比売上10%増、最終益50%増近く伸びており、来期業績予想についてもさらに期待できそう。

株価水準はPER8.93倍、0.63倍と割安な水準にあり、今後の業績を考えてもより割安な水準にあるといえる。

右肩上がりの理想的な株価の上がり方をしており、半年ほど放置すれば誰でも利益が出る状態となっている。

直近では950円前後で安定して売買されていたが、分売発表で900円ほどまで下げており、底値圏にあるといえる。

分売数量が非常に少なく、安定した利益を狙えそう。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.