フジオフードシステムの立会外分売結果

銘柄名 2752】 フジオフードシステム
市場 JASDAQ
信用区分 信用
実施目的 当社株式の分布状況の改善および流動性向上を目的とするもの

スケジュール

発表日 2015/11/25 (水)
予定期間 2015/12/02 (水) ~ 2015/12/08 (火)
実施日 2015/12/02 (水)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 -
分売枚数 3,449 枚 前日終値 2,582 円
申込上限 100 枚 分売価格 2,531 円
PER - 倍 割引率 -1.98 %
PBR - 倍 発表日比 -

株式情報

発行済株数 - 株 時価総額 - 百万円
浮動株数 - 株 浮動株総額 - 百万円
分売株数 344,900 株 分売総額 873 百万円
前日出来高 54,600 株 出来高/分売数 15.83 %
対株式数比 - % 浮動株比率 - %
対浮動株比 - %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板・出来高ともに100枚前後とあまり厚い状態ではない。

東証1部昇格基準は概ね満たしているため、いつ市場変更の発表があってもおかしくない状態ではある。

今年のブラック企業大賞にもノミネートされており、労働基準法違反で書類送検されている。7月末現在に267百万円の未払残業代支払をしたIRが出ており、今後も膨らむ可能性がある。

今期予想は会社発表ではほぼ横ばい予想だが、3Q決算時点の進捗率は53.3%のため下方修正の可能性も残っている。

株価水準はPER17.9倍、PBR3.9倍は市場平均並みだが、前述のとおり業績予想が信頼出来ないため参考程度に。

配当金は12月期末一括配当30円、株主優待として6月・12月権利で100株では3,000円相当の食事券の設定がある。

株価は今年前半は2800円前後で推移し、8月のショックを底に2000円まで落ちたが、現在は2600円まで戻している。

発行済株式の3.5%、9億円相当の分売は捌ききれなさそう。

分売割れする可能性が高いが、12月権利でもあるので権利日まで持っていれば戻しそうな雰囲気でもある。

本日のライドオンのように想定以上の空売り返済買いがあることも視野に入れ、朝の板を見てから検討したい。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.