アトラの立会外分売結果

銘柄名 6029】 アトラ
市場 東証マザーズ
信用区分 信用
実施目的 当社株式の分布状況改善及び流動性向上を目的とするものであります。

スケジュール

発表日 2015/11/09 (月)
予定期間 2015/11/25 (水) ~ 2015/12/02 (水)
実施日 2015/11/25 (水)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 -
分売枚数 2,500 枚 前日終値 1,432 円
申込上限 1 枚 分売価格 1,389 円
PER - 倍 割引率 -3.00 %
PBR - 倍 発表日比 -

株式情報

発行済株数 - 株 時価総額 - 百万円
浮動株数 - 株 浮動株総額 - 百万円
分売株数 250,000 株 分売総額 347 百万円
前日出来高 111,000 株 出来高/分売数 44.40 %
対株式数比 - % 浮動株比率 - %
対浮動株比 - %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板は300枚程度、出来高も1000枚近くあり流動性は十分ある。

分売発表と同時に今期3Q決算を発表しており、上方修正・増配とポジティブ要素の開示をリリースしている。

2014年12月16日の上場からもうすぐ1年となり、1年ルールも考慮すると9月の株式分割と今回の分売で、年末までには東証1部昇格をしたがっている可能性が高い。

1部昇格要件で不足しているのは株主数のみであり、2015年6月末時点では723名だが、分売後のみなし株主数では基準の2,200名を超えるので条件は達成されそう。

1部昇格の期待感からか、指標的にはPER43.4倍、PBR18.5倍まで買われてきており、正直に割高感は否めない。

株価は直近ではレンジ相場の高値を抜いてきており、1400円前後で推移しているが、やはり新興株であるためボラティリティはやや大きくリスクがある。

分売割れの可能性も残るが、最近の分売銘柄の堅調さも踏まえて、年末まで昇格期待で持っておく投資もいいかもしれない。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.