タクミナの立会外分売結果

銘柄名 6322】 タクミナ
市場 東証2部
信用区分 信用
実施目的 当社株式の分布状況の改善及び流動性の向上を図るため。

スケジュール

発表日 2015/09/08 (火)
予定期間 2015/09/15 (火) ~ 2015/09/18 (金)
実施日 2015/09/15 (火)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 -
分売枚数 700 枚 前日終値 826 円
申込上限 10 枚 分売価格 802 円
PER - 倍 割引率 -2.91 %
PBR - 倍 発表日比 -

株式情報

発行済株数 - 株 時価総額 - 百万円
浮動株数 - 株 浮動株総額 - 百万円
分売株数 70,000 株 分売総額 56 百万円
前日出来高 1,900 株 出来高/分売数 2.71 %
対株式数比 - % 浮動株比率 - %
対浮動株比 - %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 D
評価コメント

板は売り買いとも30枚程度、出来高も波があるが同程度。

6月に続いて少量の分売実施となるが、3月末の株主数が807名と、分売数量を勘案しても1部昇格目的の株主数増加にはあまり感じられないため、単に大株主の売り抜け目的か。

株価は7月の高値からずるずると下げ続けており、既に3割ほど下げているが底値目処は700円ほどとなるか。

→分売直前の数日で急反発しているが出来高を伴っていない。

事業内容は定量ポンプの大手と地味ではあるが堅実で増収増益予想となっており、PER11.4倍、PBR0.9倍は割安感がある。

株主優待の設定はないが、年間配当25円(中間配当あり)では利回り3.3%はあるため、9月権利の買い材料ではある。

これまでの市況であれば通常はC評価くらいの悪くない分売だが、最近の市況と分売事情を鑑みて慎重にD評価としておく。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.