ハローズの立会外分売結果

銘柄名 2742】 ハローズ
市場 JASDAQ
信用区分 信用
実施目的 当社は東京証券取引所本則市場(市場第一部または市場第二部)への市場変更申請を行っており、本立会外分売により、形式要件の充足を図るとともに、当社株式の分布状況の改善および流動性向上を目的とするものです。ただし、何らかの事情により本則市場上場の基準を満たさないと判断された場合には、同変更は認められない可能性があります。

スケジュール

発表日 2015/08/28 (金)
予定期間 2015/09/04 (金) ~ 2015/09/09 (水)
実施日 2015/09/04 (金)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 -
分売枚数 800 枚 前日終値 2,451 円
申込上限 1 枚 分売価格 2,402 円
PER - 倍 割引率 -2.00 %
PBR - 倍 発表日比 -

株式情報

発行済株数 - 株 時価総額 - 百万円
浮動株数 - 株 浮動株総額 - 百万円
分売株数 80,000 株 分売総額 192 百万円
前日出来高 8,200 株 出来高/分売数 10.25 %
対株式数比 - % 浮動株比率 - %
対浮動株比 - %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板・出来高ともに30枚もないくらいで薄い。

その上で最良気配が50円近く離れていることもあり、ボラティリティがやや大きい値動きをしている。

株価水準はPER15.2倍、PBR2.2倍と市場平均並み。

株価は中長期的には右肩上がりで推移しており、8月の暴落に巻き込まれた分もしっかり戻している。

分売目的のとおり東証1部指定替えの形式要件充足目的で、申込上限が1枚のため幅広く配分されるようになっている。

2月権利で株主優待1000円分の図書カードの設定はあるが、株価水準からすると配当込みでも利回りは低い。

板の薄さはあるがポジティブ要因とまとまった売りが出にくいと判断してある程度の利益は出やすいのではないか。

9/3追記:

ボラティリティが高い割にはディスカウント率も低く、ややリスクが大きいため積極的には参加しづらいのでC評価に修正。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.