市進ホールディングスの立会外分売結果

銘柄名 4645】 市進ホールディングス
市場 JASDAQ
信用区分 信用
実施目的 当社株式の分布状況の改善および流動性の向上を図るため。

本立会外分売に関して、当社の主要株主である株式会社あけぼの事務所から、その保有する当社株式について売却意向の連絡を受けており、約定結果によっては当社の「主要株主の異動」が発生する可能性があります。「主要株主の異動」の発生を認識した場合は、速やかにお知らせいたします。

スケジュール

発表日 2015/07/24 (金)
予定期間 2015/07/31 (金) ~ 2015/08/05 (水)
実施日 2015/07/31 (金)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 -
分売枚数 3,000 枚 前日終値 248 円
申込上限 100 枚 分売価格 241 円
PER - 倍 割引率 -2.82 %
PBR - 倍 発表日比 -

株式情報

発行済株数 - 株 時価総額 - 百万円
浮動株数 - 株 浮動株総額 - 百万円
分売株数 300,000 株 分売総額 72 百万円
前日出来高 85,900 株 出来高/分売数 28.63 %
対株式数比 - % 浮動株比率 - %
対浮動株比 - %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

低位株だからか板は売り買いとも500枚以上あって厚い。

その割には出来高は細ってきており、現在は200枚前後。

6月中旬ごろに急騰しており、しこり玉が残ってしまっているためかここ1ヶ月ほどは現在まで高値を切り下げている。

業績面では4期連続最終赤字であるため、株主資本も食いつぶされてしまっている。

利益剰余金がマイナスまで転落し、今期1Qでも最終赤字で通期予想は10円配の配当利回り3.7%はあるが、期待できそうにない。

株価水準は予想PER26.5倍、実績PBR1.66倍だが、前提の今期予想が怪しいためあまり参考にはならないか。

前回もちょうど1年前に実施され、その時は高値=分売価格の手数料負けであり、低位株故にあまり参加は推奨できない。

7/30追記:

出来高も増えて売りが出尽くしているようにも見えるので手数料の安い証券会社から朝の板を見て参加を検討か。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.