バルテスの立会外分売結果

銘柄名 4442】 バルテス
市場 東証マザーズ
信用区分 信用
実施目的 当社は、2019年5月30日に東京証券取引所マザーズ市場に上場いたしましたが、さらに社会的な認知度や信用力を高め、企業価値向上を図ることを 目的として、東京証券取引所本則市場への市場変更を目指しております。

今回の立会外分売は、その形式要件の充足をはかるとともに、当社株式の分布状況の改善及び流動性向上を図ることを目的として行うものであります。

ただし、形式要件の充足を含め、何らかの理由で市場変更の基準を満たさないと判断された場合には、市場変更が認められない可能性があります。

スケジュール

発表日 2019/11/19 (火)
予定期間 2019/11/27 (水) ~ 2019/12/06 (金)
実施日 2019/11/27 (水)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 1,436 円
分売枚数 1,569 枚 前日終値 1,477 円
申込上限 1 枚 分売価格 1,441 円
PER 49.98 倍 割引率 -2.44 %
PBR 9.19 倍 発表日比 0.35 %

株式情報

発行済株数 7,150,000 株 時価総額 10,303 百万円
浮動株数 14,300 株 浮動株総額 21 百万円
分売株数 156,900 株 分売総額 226 百万円
前日出来高 80,000 株 出来高/分売数 50.99 %
対株式数比 2.19 % 浮動株比率 0.20 %
対浮動株比 1097.20 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 B
評価コメント

板・出来高ともに500枚近くで流動性は高い。

2019年5月に東証マザーズに上場しており、東証1部への市場変更目的の分売実施となっている。

9月末時点の株主構成が未公表のためなんともコメントしづらいが、株主数の増加と流通株式比率向上は相当必要そう。

また利益水準が未達であることからすると1部申請は1年ルールも考慮して早くて来年3月~さらに翌期末とみられる。

配当は無配で株主優待もなく株主還元策に乏しい。

PER49.9倍、PBR9.19倍の株価水準は割高感がある。

株価は1,400円を下値とした三角持ち合いを形成しているが、徐々に上値を切り下げており底抜けが心配される。

流動性に対して分売数量がそれほど多すぎるということはないため短期的には利益は出るかもしれない。

ただ指標的な割高感は否めないことと1部承認はまだ先であることから中長期的には正直持ち越しづらい。

流動性と値決め次第での参加判断としたい。

11/26追記:

割引率は2.4%でやや渋いが、上がりすぎず株価は安定感があるため現状であれば及第点といったところか。

出来高も増加しており、買い板もそれなりにあるため基本的には利益が出る案件になるものと思われる。

東証1部昇格絡みはある程度の実需買いも入ってくるため比較的安定感のある値動きになりそうだが、三角持ち合いのサポートラインを割るようであれば一旦は見切りたい。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.