マネジメントソリューションズの立会外分売結果

銘柄名 7033】 マネジメントソリューションズ
市場 東証マザーズ
信用区分 信用
実施目的 当社は更なる社会的な認知度や信用力を高め、企業価値向上を図ることを目的に、東京証券取引所市場第一部への市場変更申請を行っております。

今回の立会外分売は、市場第一部への市場変更における形式基準を充足するための当社株式の分布状況の改善及び流動性の向上を目的として行うものであります。

スケジュール

発表日 2019/09/13 (金)
予定期間 2019/09/26 (木) ~ 2019/09/30 (月)
実施日 2019/09/26 (木)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 2,146 円
分売枚数 2,000 枚 前日終値 1,977 円
申込上限 1 枚 分売価格 1,928 円
PER 36.04 倍 割引率 -2.48 %
PBR 7.64 倍 発表日比 -10.16 %

株式情報

発行済株数 5,527,500 株 時価総額 10,657 百万円
浮動株数 1,177,358 株 浮動株総額 2,270 百万円
分売株数 200,000 株 分売総額 386 百万円
前日出来高 271,600 株 出来高/分売数 135.80 %
対株式数比 3.62 % 浮動株比率 21.30 %
対浮動株比 16.99 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板は300枚、出来高1,000枚前後と流動性は高い。

2019年4月以来5ヶ月ぶり2回目の分売実施となっている。

8月9日付けで東証1部への市場変更申請を行っており、今回は

前回同様に株主数増加目的の分売だと考えられる。

直近の株主数は不明だが、2,000枚の分売であれば市場変更の形式要件はみなし株主数の数字にて充足できそう。

それ以外の部分についても株式分割で流通株式数要件は問題なくなったため遠くないうちに承認されると思われる。

今期業績は売上高+30%、営業利益+30%の高成長を見込んでいるが、4Q偏重のため表面上は進捗率61%と低めに見えるものの前期と比べれば予想通り着地するのではないか。

配当は無配で優待もなく、株主還元策に乏しい。

PER36.4倍、PBR7.64倍の株価水準は割高感がある。

株価はここ半年間は1,800-2,400円あたりのレンジで取引されており、1日の値動きが100円近い日もあり安定しない。

流動性は高く前回の分売でもそこそこ利益が出たことを踏まえると、市場変更案件は一定の買い需要が入ると判断して値決めで釣り上げなどなければ基本参加方向としたい。

9/25追記:

発表日からは1割近く下落しているが、前日に上昇してしまっているため分売価格は安値以下なのはいただけない。

ただ出来高は分売数量以上はあるためなんとか流動性で需給面でカバーできそうだが買い板はそこまで厚くない。

昨今の先物が不安定となっているため、最終的には明日朝の市況と気配を見ての参加判断としておきたい。

短期的にはある程度の利益は見込めそうだが、値決めが微妙なため下押しするようであれば早めに見切りたい。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.