ニホンフラッシュの立会外分売結果

銘柄名 7820】 ニホンフラッシュ
市場 東証1部
信用区分 信用
実施目的 当社株式の分布状況の改善及び流動性の向上を図ることを目的として行うものであります。

スケジュール

発表日 2019/09/02 (月)
予定期間 2019/09/10 (火) ~ 2019/09/13 (金)
実施日 2019/09/10 (火)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 2,454 円
分売枚数 1,600 枚 前日終値 2,522 円
申込上限 2 枚 分売価格 2,459 円
PER 10.27 倍 割引率 -2.50 %
PBR 1.62 倍 発表日比 0.20 %

株式情報

発行済株数 12,530,000 株 時価総額 30,811 百万円
浮動株数 977,340 株 浮動株総額 2,403 百万円
分売株数 160,000 株 分売総額 393 百万円
前日出来高 77,600 株 出来高/分売数 48.50 %
対株式数比 1.28 % 浮動株比率 7.80 %
対浮動株比 16.37 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板・出来高ともに200枚程度と流動性はまずまず。

既に東証1部上場で特に分売の必要性はなさそうだが、強いて言えば株主数が直近2,254名と心許ないためか。

今期業績は売上高+25%、営業利益+29%と3期連続での大幅な増収増益で最高益を更新してする予想になっている。

年間配当は50円で利回りは2.0%ほど。株主優待はない。

PER10.2倍、PBR1.62倍の株価水準は少し割安感がある。

株価は今年に入ってから1,500円から3,000円台まで倍近くなっており中期では75日線に支持されているチャートだったが、8月に75日線を下回って下降トレンド転換している。

流動性はそれなりにあるのでこの分売数量は捌けそうだが、値嵩に近い株価帯のため売り物が出やすく上値は重そう。

9月権利の配当取り需要もあるためある程度の底支えにはなりそうだが、当日までの流動性改善に期待したい。

9/9追記:

発表後はいくらか売り込まれたが、値決め日に割引率分釣り上げられており分売価格は安値以上とはいただけない。

買い板もそれほど厚いわけでなく、アルゴの見せ板もある程度あることからどこまで実需があるか推定しづらい。

分売価格を割り込む可能性もあり、釣り上げ案件はあまりいい思い出がなく単純には参加しづらい。

指標的には割高感はなく買える水準ではあるが、短期的な需給については朝の板次第での参加判断としたい。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.