日本空調サービスの立会外分売結果

銘柄名 4658】 日本空調サービス
市場 東証1部
信用区分 貸借
実施目的 一定数量の売却意向があり当社として検討した結果、立会外分売による当社株式の分布状況改善及び流動性向上を図るため。

スケジュール

発表日 2019/07/31 (水)
予定期間 2019/08/08 (木) ~ 2019/08/14 (水)
実施日 2019/08/08 (木)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 725 円
分売枚数 928 枚 前日終値 705 円
申込上限 10 枚 分売価格 684 円
PER 13.72 倍 割引率 -2.98 %
PBR 1.41 倍 発表日比 -5.66 %

株式情報

発行済株数 35,784,000 株 時価総額 24,476 百万円
浮動株数 3,256,344 株 浮動株総額 2,227 百万円
分売株数 92,800 株 分売総額 63 百万円
前日出来高 78,000 株 出来高/分売数 84.05 %
対株式数比 0.26 % 浮動株比率 9.10 %
対浮動株比 2.85 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 B
評価コメント

板・出来高ともに300枚程度と流動性は十分ある。

以前の分売常連銘柄で2014年以来5年ぶり5回目となる。

既に東証1部上場で分売の必要性もないことから、昨今の持ち合い株解消などによる大株主からの売却とみられる。

今期業績は売上高+3%、営業利益2%予想と成長は鈍いが、1Q時点では前期比+58%とスタートは順調に着地している。

年間配当は25円で利回りは3.6%ほど。株主優待はない。

PER13.7倍、PBR1.41倍の株価水準は市場平均並み。

株価は700-750円近辺のレンジで取引されており、この半年間では1ヶ月の値幅が10%足らずとボラティリティは低い。

値幅はあまり取れないが、下値で3%ディスカウントでも決定となればそれなりに値ごろ感のある価格になりそう。

分売数量は発行済株式の1%以下と非常に少なく、これまで全て利益の出ていることから今回も期待できそう。

8/7追記:

14時過ぎの急騰は気に入らないが、発表日からはやや売り込まれているためこのくらいなら許容範囲内といえる。

指標的にも配当利回りは比較的高く昨日の暴落でも700円割れからはしっかり反発していることから底堅そう。

あまり利幅は取れないが分売価格は過去1ヶ月の安値以下で分売数量も多くないため手堅い案件となりそう。

先日のように朝になってよほどの市況悪化がない限りは順当に参加方針ということにしたい。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.