オークネットの立会外分売結果

銘柄名 3964】 オークネット
市場 東証1部
信用区分 貸借
実施目的 当社株式の分布状況の改善及び流動性の向上を図るため

スケジュール

発表日 2018/08/10 (金)
予定期間 2018/08/17 (金) ~ 2018/08/22 (水)
実施日 2018/08/17 (金)

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 1,541 円
分売枚数 1,348 枚 前日終値 1,360 円
申込上限 1 枚 分売価格 1,326 円
PER 16.34 倍 割引率 -2.50 %
PBR 2.19 倍 発表日比 -13.95 %

株式情報

発行済株数 27,510,700 株 時価総額 36,479 百万円
浮動株数 660,257 株 浮動株総額 876 百万円
分売株数 134,800 株 分売総額 179 百万円
前日出来高 50,500 株 出来高/分売数 37.46 %
対株式数比 0.49 % 浮動株比率 2.40 %
対浮動株比 20.42 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 B
評価コメント

板・出来高ともに150枚程度と流動性はまずまず。

すでに東証1部であり、特段の分売の必要性も感じられないことから大株主による売却目的とみられる。

今期業績は売上高+9%、営業利益+15%の予想だが、同日発表の2Q決算時点では前期比で減収となっている。

年間配当は26円で利回りは2.0%ほど。株主優待はない。

PER16.3倍、PBR2.19倍の株価水準は市場平均並み。

株価はここ1年近く1,300-1,600円の狭いレンジで取引されておりボラティリティは低いが、7月には特に材料もないのに2,000円近くまで急騰した後には元の株価圏に戻っている。

分売数量は発行済株式の僅か0.5%程度と需給面での影響はほとんどなく、貸借銘柄で空売りも入りやすそう。

久々に安定的に利益の出る案件となりそうで、分売価格も底値圏であるため中期的に持ち越すのもありかもしれない。

東証1部の貸借銘柄は鉄板案件なのでぜひ参加としたい。

8/16追記:

分売発表後には前述の決算を嫌気した売りも出て窓を開けて下落しており、発表日比では200円近く下落している。

分売前日には年初来安値まで下落後には反発も見せており、2月、6月の安値同様1,300円台前半は買われている。

空売りはあまり入っていないが株価は底値圏で値ごろ感があり、分売数量も少ないため問題なく参加としたい。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.