ニーズウェルの立会外分売予想

銘柄名 3992】 ニーズウェル
市場 JASDAQ
信用区分 信用
実施目的 当社は当社株式の東京証券取引所市場第二部への市場変更申請を行っており、今回の立会外分売は当社株式の分布状況の改善及び株式の流動性向上を図るために行うものであります。

ただし、何らかの事情により東京証券取引所市場第二部への市場変更の基準を満たさないと判断された場合には、市場変更が承認されない可能性があります。

スケジュール

発表日 2018/05/14 (月)
予定期間 2018/05/31 (木) ~ 2018/06/06 (水)
実施日 -

分売情報

単元株数 100 株 発表日終値 1,739 円
分売枚数 2,100 枚 前日終値 -
申込上限 5 枚 分売価格 -
PER 24.30 倍 割引率 -
PBR 4.84 倍 発表日比 -

株式情報

発行済株数 8,406,400 株 時価総額 14,619 百万円
浮動株数 1,252,554 株 浮動株総額 2,178 百万円
分売株数 210,000 株 分売総額 365 百万円
前日出来高 - 株 出来高/分売数 - %
対株式数比 2.50 % 浮動株比率 14.90 %
対浮動株比 16.77 %
  ※発行済株数は直近四半期末(増資・分割考慮)、浮動株比率は直近四季報掲載値

参加評価

分売評価 C
評価コメント

板・出来高ともに100枚程度と流動性はまずまず。

東証2部上場を目的とした分売実施となっている。

おそらくは最終的に東証1部を目指していると思われるが、JASDAQから直接1部は時価総額250億円が必要で難しいため順当に2部経由での指定替えを目指していると思われる。

現状であれば2部なら概ね条件は満たしていそう。

今期業績は売上高10%増、営業利益6%増の予想となっており、2Q時点の営業利益進捗率は48%と概ね計画通り。

年間配当は25円で利回りは1.4%ほど。株主優待はない。

PER24.3倍、PBR4.84倍の株価水準はやや割高に見えるが現状の成長性が継続するのであればまだ買える水準にある。

株価は1,500-1,700円のレンジで推移しており、上値付近でレンジを上にブレイクするかどうかが注目されるところ。

買い板が薄いため分売であまり利益は出ないと思われるが、もう少し流動性が増えてくれば参加を検討したい。

立会外分売銘柄情報

Copyright © 2015 立会外分売研究所 All Rights Reserved.